Taisei inc. 泰成工業所 斜めせん断加工で、バタフライバルブもより高品質に。
  HOME サイトマップ お問い合わせ
高張力鋼板の加工 プレス技術で不可能を可能に 量産化とコスト削減 金型の内製化 品質管理
HOME > プレス加工の量産化とコスト削減 > 斜めせん断加工

斜めせん断加工

斜めせん断加工とは、その名前のとおり、胴にあたる面が普通の円柱ではなく「斜め」に傾けて加工します。排気ブレーキなどの「弁(バルブ)」は切削によって製作されることが一般的ですが、形状的に切削機のチップの傷みが激しいという問題がありました。
そこで泰成工業所では、斜めせん断加工を用い、プレスで加工することにより様々な問題を解決しました。
ブランキング加工        

ケーススタディ

バタフライバルブ
バタフライバルブ
W95×D80  t=4.0(mm)
バタフライバルブ

エッジを残して斜めにせん断することで、
切削工程を省き工程数を削減。

このページのトップに戻る
高張力鋼板の加工プレス技術で不可能を可能にプレス加工での量産化とコスト削減  
増肉加工ステンレス加工バーリング加工ファインブランキング加工相当斜めせん断加工トランスファープレス 株式会社 泰成工業所